TOTOクジの基本的なルールと賭け方

サッカーくじのTOTOはよく耳にしますが、実際どのようなルールなのかはっきり分からない人もいるでしょう。

TOTOは、サッカーのJリーグの試合のうち指定された全13試合の中で、1試合を選んで勝ち、負け、引き分けを予想して当てるくじです。

勝ちか負けか、引き分けかのうちで1つを予想するのをシングルといい、2つならマルチ、全てならトリプルと言います。

トリプルを予想すると、当然どれかには当てはまるので的中します。

マルチとトリプルばかりにすると、当然的中率は高くなるので、回数などは決められており、購入金額もアップしていくという仕組みになっています。

全試合を的中させるためには、マルチやトリプルをできる限り使っていくとよいですよね。

試合の勝ち負けは、チームの力量や対戦成績などから予想できたリしますが、引きわけを当てるのはちょっと難しいと言われています。

というのは、引き分けは試合の流れによってどうなるか予想しづらいからです。

試合結果を予想するには、先に挙げた両チームの成績をデータ分析する方法と、自分が応援するチームが勝って欲しいと願って予想する方法があります。