風水グッズ 龍

ラッキーショップの金運龍〜オススメポイントと龍の豆知識

■ラッキーショップの金運龍〜オススメポイント■

 

■「玄関風水金運龍」は人気風水師、秋山勉唯絵(あきやまつたえ)先生監修の下で誕生しました。

 

■龍は風水の開運シンボルの中でも特に強力なパワーを持っています。

 

■まばゆい金色で「金龍」に仕上げた玄関用金運アイテムです。

 

■風水では、良い気が流れる通り道を「龍脈」と言い、
さらに良い気が集まり吹き出す場所を「龍穴」と言います。

 

■「玄関風水 金運龍」を家に飾ると、そこに龍脈が導かれ、家全体が金運・幸運エネルギーの龍穴となります。

 

■金運守護パワーを合体させている3つの附属グッズ■
1.万能の開運石として知られる「水晶」
2.災いをはね除ける「八かけ□」
3.財を引き寄せる「招財進宝古銭」
4.特典の「開運風水盤」

 

この4つが1セットになっており、玄関に飾って強力な金運パワーが授かるようです。

 

 

■龍の豆知識■

 

龍の良いところ、効能などを調べてまとめてみました。

 

■龍は、富と繁栄を象徴する風水最高の霊獣で、家内安全・財運・金運・家運隆盛・厄除守護の効能があるとされる。

 

■風水グッズの「龍」は仕事運、家庭運、健康運などどんな運気を呼び込むのにも役立つアイテム。

 

■仕事やお金はもちろん、恋愛や健康などあらゆる願望に対して効果がある。

 

■一般に「龍」は東を守る聖獣とされており、
「龍穴(気が集まる場所)」や「龍脈(気の流れ)」
という言葉があることからも想像できるように「龍」は「気の流れ」そのものを表している。

 

■「龍」を陰陽説で考えた場合「陽」になる。

 

■「龍」を置くと良いとされる方位は「東」や「北」。
または、家の玄関の右側や部屋を入った右側に置くようにすると良い。間取りによっては北や北西、東南でも良いが、南や南西は「龍」と相性の悪い方位なので良くない。

 

■「龍」と「水晶」は相性が良いので、一緒に「水晶」を置くとよりパワーアップする。

 

■「龍」は水を好む動物なので、小さな器などに毎日新鮮なお水を入れてあげると良いという説も。
注意点として、汚れた水は「お金の気」を停滞させるのと同様「龍の機嫌(気の流れ)」を損ねる恐れがあるので、きちんと手入れして毎日取り換えれる人には良い。

 

「あげた水が減り始めたら、願望成就が近づいている証拠」という話もありましたが、毎日取り替えてたらそれはさすがに無理のような気もします^^;蒸発ではなく一気に減るということもあるのでしょうかね^^;

 

今まで龍の事を勉強してきて分かった事は、
風水を成功させるためには「まずは龍を見方につけることがお得^^」ということで、
龍を深く知れば知るほど風水グッズとして1つは持っていたいグッズに感じました。

 

>>ラッキーショップさんの金運龍公式販売ページはこちらからどうぞ


金運アップの風水グッズ リアルMoneyで遊べるスマホカジノ